スリーカードポーカー(トリプルポーカー)のルール完全解説!【動画】

ポーカーは通常5枚のカードでプレイしますが、スリーカードポーカー(three card poker)は3枚で行うポーカーです。トリプルポーカー(triple poker)と呼ぶ場合もあります。

3枚で行うか5枚で行うかの違いはありますが、ゲームの方式はカリビアンスタッドポーカーによく似ています。

プレーヤーとディーラーにそれぞれ3枚のカードが配られて勝負を決します。プレーヤーが行う判断は、ベットの額とサイドベットの選択、ベット(プレイ)かフォールドの選択になります。

比較的簡単なゲームなのでポーカーの初心者でも簡単にルールを理解できるでしょう。

ゲーム概要と動画解説

①プレーヤーとディーラーに3枚づつカードが配られる。ディーラーのカードは伏せてある。

②プレーヤーはアンティかペアプラスにベットすることになる。アンティはディーラーとのハンド比較の勝負。ペアプラスは自分のハンドで特定以上の役ができることに賭けるベット。両方に賭けることもできる。

②-2 プレーヤーは必ずしもアンティに賭ける必要はない。ペアプラスのみでもOK。(テーブルによってはアンティに賭けなければいけない)

③アンティに賭けた場合プレーヤーは配られたハンドを見て、プレイベットかアンティを捨ててフォールド(降りる)か決定する。

③-2 プレイの額はアンティと同額と決まっている。ペアプラスに賭けた場合はカードが配られた時点で勝敗が決まる。

④プレイした場合、プレーヤーとディーラーのカードを比べて勝敗を決定する。役はストレートフラッシュ、スリーカード、ストレート、フラッシュ、ペアの順。同役の場合やノーペアの場合はよりハイカードを持っていたほうが勝ち。(ペアの場合はまずペアの数字を比べる)

④-2 レイズした場合、ディーラーがQハイ以上のハンドではない場合、ディーラーはフォールドすることになる。その場合、アンティ分のチップを獲得することができるが、レイズしたベット分は引き分けになる。

⑤プレイをした場合、ハンドでストレート以上の役ができた場合、アンティボーナスがある。これはアンティ・プレイとは別個の配当がある。

⑤-2 アンティボーナスはディーラーにハンドで負けていても、ディーラーがクオリファイなしでも別個に受け取ることができる。

役と確率

注意点として一般のポーカーではストレートよりフラッシュが上だが、スリーカードポーカーではフラッシュよりストレートのほうが強い

またノーペアのできる確率が74%もあることに注目しよう。ノーペアといってフォールドしてばかりだとアンティ分のチップがどんどん減っていくことになる。ノーペアでもハイカード持ちならば勝負したほうがいい。

ハンド カード 配当  ベアプラス配当
ストレートフラッシュ ダイス13ダイス13ダイス11 アンティ・プレイ
1:1(2倍)
40:1(41倍)
スリーオブアカインド ダイス13ダイス13ダイス13 30:1(31倍)
ストレート ダイス13ダイス13ダイス08 5:1(6倍)
フラッシュ ダイス13ダイス13ダイス13 4:1(5倍)
ペア ダイス13ダイス13ダイス13 1:1(2倍)
ノーペア ダイス13ダイス13ダイス13 負け

※ミニロイヤルという役がある場合があります。(例:Aハート・Kハート・Qハート)

ハンド パターン 確率
ストレートフラッシュ 48 0.21%
スリーオブアカインド 52 0.23%
ストレート 720 3.25%
フラッシュ 1096 4.95%
ペア 3744 16.94%
ノーペア 16440 74.38%

※確率は小数2位未満切り捨て

※配当の4:1とはベット1に対して利益が4という意味です。総額で5倍になります。

3つのベット

3cardp1

スリーカードポーカーにはベットする場所が3つあります。1つは参加料を表す「アンティ(ante)」、ベットを表す「プレイ(play)」、サイドベットを表す「ペアプラス(pair plus)」です。

基本となるのがアンティとプレイです。ディーラーとのハンドを競う賭け方になります。ペアプラスは自分のハンドが一定以上の役になると支払いを受けることができるサイドベットになります。アンティに賭けずにペアプラスのみに賭けることもできます。

プレーヤーは希望のベットの欄にチップを置くことでゲーム参加の意思表示をします。

アンティ・プレイの基本となるベットを確認するぞ!アンティは参加費。プレイは勝負するときのベットだ。プレーヤーのプレイを受けてディーラーハンドのクオリファイの判定をした後、ハンド勝負になる。

アンティに賭ける

3cardante6

これからアンティに賭けたとして解説しましょう。アンティの欄にチップを置きます。

カードが配られる

3cardoffres2

プレーヤーに3枚、ディーラーに3枚配られます。ディーラーのカードは伏せてありプレーヤーに見えないようにされています。

勝負する(プレイ)か降りる(フォールド)するか選択

threecardpoker3

ハンドが決定したら、それをもとに追加ベット(プレイ)するか降参するか(フォールド)するか決定しなくてはいけません。

この手はフラッシュなのでプレイ(勝負)することにしました。この場合、所定の欄にチップをアンティと同額置きます。プレイベットの額はアンティと同額と決まっているので増やしたり減らしたりすることはできません。

もし勝ち目がないと判断したらフォールドします。アンティに賭けたチップは没収されます。

配られた3枚のカードを見て勝負に行くかどうか判断しする。勝負する時はプレイにアンティと同額を置いてくれ。ノーペアでもハイカードありなら勝てる場合が多いからフォールの選択は慎重にな。

ディーラーのカードがオープン

3cardp3

プレイを選択した後、ディーラーのハンドがオープンされます。ここですぐハンド勝負をするのではなくディーラーのハンドにクオリファイがあるか判定します。

ディーラーのクオリファイの判定

ディーラーに対して勝負を宣言するのがプレイですが、それを受けてディーラーがプレーヤーの勝負を受けるか降りるか判定をします。これがクオリファイの判定です。

ディーラーのハンドでノーペアのQハイ以上のハンドになっていれば、そのままハンド勝負。もしQハイ未満のハンドの場合、ノットクオリファイとなりディーラーは勝負を降りることになります。

勝てばアンティ・プレイとも1:1の配当を受け取ることができる。ただしディーラーのクオリファイの判定でクオリファイなし(Qハイ未満)となったらアンティにのみ1:1の配当。プレイは返却されるのみだ。

ディーラーがクイーンハイ以上の場合

3cardp3

ディーラーのカードがオープンしてハンドの強さを競います。

上図ではプレーヤーがフラッシュでディーラーがノーペアのエースハイですのでプレーヤーの勝ちです。

アンティーとプレイ、それぞれに対して配当を受けることができます。アンティ・プレイの配当は1:1(ベット額と同額)で固定です。

アンディ・プレイにそれぞれ$1賭けていたとすると、合計ベット額が$2で、配当が$2、合計$4になって返ってくるということです。

負けたらアンティ・プレイとも没収されます。

※ハンドがストレート以上だと別個にアンティボーナスを受け取ることができます(後述)。

ディーラーがクイーンハイ未満の場合

3cardp4

オープンしたディーラーのハンドがクイーンハイ以上でない場合は、ディーラーはフォールド(ノットクオリファイ)になります。クイーンハイとはノーペアでかつA、K、Qのカードがある場合です。

つまりディーラーのハンドがノーペアで且つ、ハンドにA・k・Qのカードがない場合、ノットクオリファイです。

この時、アンティに賭けたチップと同額のチップを獲得することができますが、プレイに賭けた分は引き分けになります。

アンティ・プレイに$1賭けていたとするとアンティに賭けていた$1に対して1:1の配当、プレイベットは返却されるのみで合計$3になって返ってくることになります。

ノットクオリファイの場合、もしプレーヤーのハンドがディーラーより劣っていても、同様の配当計算になります。

例えば上記のようなハンドの場合、通常のポーカーではディーラーが勝ちになりますが、スリーカードポーカーの場合、ディーラーノットクオリファイになり、アンティベットに1:1の配当、プレイベットは返却されるという関係は変わりません。

※ノットクオリファイの場合でもプレーヤーのハンドでストレート以上ができればアンティボーナスを獲得することができます。(後述)

同役の場合

3cardp6

同役の場合はより高いカードを持っている方が勝ち。A→K→Q→J→10→9→8→7→6→5→4→3→2の順。ペアの場合はペアの高さをまず比べて、勝負がつかない場合、もう一枚のカードの数字を比べます。

上図ではディーラー、プレーヤーともキングハイのノーペア。同点ですので次に高いカードを比べる。すると両者ともJですので、これも同点。そのため最後の一枚のカードの数字を比べる。するとディーラーが4でプレーヤーが5なのでプレーヤーの勝ちになります。

すべて比べて同点の場合は勝負は引き分けになります。

アンティボーナスの配当表

プレーヤーがハンドでストレート以上の役ができればアンティボーナスを受け取ることができる。アンティボーナスはアンティ・プレイベットの勝負判定とは無関係で、配当も別個に計算される。

つまりストレート以上の役ができていれば必ずアンティボーナスが貰えるというわけだ。ディーラーにハンド勝負で負けていても、ディーラーがクオリファイなしでも配当が貰える。

ハンド 配当 パターン 確率
ストレートフラッシュ 5:1 48 0.21%
スリーオブアカインド 4:1 52 0.23%
ストレート 1:1 720 3.25%

※確率は小数2位未満切り捨て

※配当の4:1とはベット1に対して利益が4という意味です。総額で5倍になります。

計算方法が少々分かりづらいので以下の配当計算を参照にしてほしい。

アンティボーナスはプレイベットしていればディーラーとの勝負とは無関係に配当が発生するぞ。通常の配当とは別個に配当計算をするのがポイントだ。
アンティボーナス+プレーヤー勝ち

ディーラーがAハイのノーペア(クオリファイあり)でプレーヤーがスリーカード。

ディーラークオリファイ+プレーヤー勝利のケースです。

まずアンティ・プレイとも1:1の配当を受け取れます。(図に「通」と書いてあるのが通常配当のこと)さらにアンティボーナスが4:1受け取れます。アンティとプレイに$1づつ賭けていたとすると合計$8になって返ってくるということです。

アンティボーナス+プレーヤー負け

次はディーラーがストレートフラッシュ(ミニロイヤル)でプレーヤー3カードです。

プレーヤー負け、アンティボーナスありのケースです。

この時、プレーヤーはアンティとプレイベットを失いますが、アンティボーナスを受け取ることができます。スリーカードのアンティボーナスは4:1ですので、アンティ$1に対して4ドルの配当を受け取れます。ただし元手の$1は没収されていますので、合計4ドルになって帰ってきます。

アンティボーナス+ノットクオリファイ

今回はプレーヤーにスリーカードでアンティボーナスあり、且つディーラーがノットクオリファイのケースです。

この時の通常配当はアンティに1:1の配当があり、プレイベットは返却されるのみです。それに加えてアンティボーナスが4:1ありますので、アンティの4倍の利益を追加します。

アンティとプレイに$1づつ賭けていたとすると合計$7になって返ってきます。

ペアプラスと配当表

ペアプラスとは三枚のカードでペア以上の役ができれば配当が生じるサイドベットです。ディーラーとのハンド勝負ではなく、純粋にプレーヤーのハンドの役にベットする賭けです。

通常アンティにベットしなくても賭けられますが、テーブルによってはアンティにベットしないと賭けられないところもありますので、各カジノのテーブルのルールに従ってください。

ハンド 配当
ストレートフラッシュ 40:1
スリーオブアカインド 30:1
ストレート 5:1
フラッシュ 4:1
ペア 1:1
ノーペア 負け
アンティプレイとは別個のサイドベットがPair Plusだ。プレーヤーに配られた3枚でペア以上の役を作れれば配当だ。ディーラーとのハンド勝負じゃないので3枚のカードが配られた瞬間に勝負の判定ができる。
3+3ボーナスと配当表

3+3ボーナスとはプレーヤーの3枚のカードとディーラーの3枚のカード合わせて6枚で5枚のポーカーのハンドを作ります。

配当
ロイヤルフラッシュ 1000:1
ストレート 200:1
フォーオブアカインド 100:1
フルハウス 20:1
フラッシュ 15:1
ストレート 10:1
スリーオブアカインド 7:1
プレーヤーとディーラーのそれぞれ3枚、合計6枚を使って5枚のポーカーのハンドを作るぞ。スリーオブアカインド以上とハードルは高いが配当が大きいのでギャンブル好きは狙ってみると面白いぞ。

管理人が選ぶ一押しカジノはこれだ!

ジョイカジノ(業界一のゲーム数!)
業界トップレベルのゲーム数が完備!ジョイカジノにないゲームはないといっていいほど豊富なゲーム数が揃っています。また世界のスポーツにベットできるブックメーカーも併設。かなり使いやすいカジノです。登録時に「CASINOT40 」を入力すれば無料で$40ボーナスゲット。初回入金ボーナスも最大395000円と充実です。

>>ジョイカジノ詳細へ<<


カジ旅(6倍速スロットが魅力)
スロットが種類・数・充実度では業界ナンバーワン!特にNETENTの人気ゲームはカジ旅独占ブリッツモードでストレスなくプレイ可能。また世界のスポーツにベットできるブックメーカー併設。ボーナスも充実で出金制限が20倍と業界一なのに加え、今なら登録のみで入金不要の40ドルボーナスをプレゼント!

>>カジ旅公式サイトへ<<


クイーンカジノ(銀行振込入出金とボーナスが魅力)
クイーンカジノ 人気AV女優の上原亜衣さんがキャンペーンガールを務めています。銀行振込で入出金ができ、しかも手数料無料のQueenカジノ!入出金に関しては最高のカジノと言っていいでしょう。また初回入金に対して合計1500ドルものボーナスをもらうチャンスがあります。今なら登録のみで30$プレゼント!

>>Queen Casino公式サイトへ<<


ベラジョンカジノ(日本人登録者ナンバーワンの人気カジノ)
4億越えのジャックポットを引き当てたプレーヤーが業界を沸かせました。業界随一の出金スピード、最高500ドルの初回入金ボーナスに加え、ボーナスの出金制限が他のカジノの1/2なので出金しやすくなっています。日本人登録者ナンバーワンのカジノなのもうなずけるでしょう。今なら登録のみで30ドルプレゼント中

>>ベラジョンカジノ詳細へ<<

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人カジノの哲

nin2
海外旅行者や海外移住者のためのオンラインカジノ解説サイト。オンラインカジノの解説や実践記などを中心に更新していきます。海外のカジノに行く際に参考になるサイトを目指してます。質問意見などがあれば遠慮なくどうぞ!
管理人へ意見、質問、要望はこちら

管理人一押し!カジノ

rank1 ジョイカジノ
ゲーム数業界トップレベルのジョイカジノ。スポーツベットもあり、あらゆるゲームを楽しむことができます。最大395000円の初回入金ボーナスに加え、魅力的なトーナメントがたくさん。登録時「CASINOT40」を入力すると$40ボーナス。(本人確認必須)

rank2 カジ旅
カジ旅独占のブリッツモードが注目。6倍速のスロットでストレスなし!スロット好きならカジ旅が一押し。出金スピードも速さも魅力。スポーツベットも完備されて隙がありません。今なら登録のみで$40ボーナス。

rank3 クイーンカジノ
銀行振込ができる初のオンラインカジノ!手数料も無料なので入出金に関する悩みを一気に解決。最大$1500初回ボーナスをはじめ、リベート・リロードボーナス、巨額ボーナスがゲットできる究極の入金ボーナスと最高のプロモが待ってます。

哲シリーズ

dora麻雀

ページ上部へ戻る