【完全決着】クイーンカジノはライセンスがないってホントなの?

こんにちは。哲です。今回はクイーンカジノ(Queen Casino)のライセンス問題についてがっつり調べてきましたので、皆様に共有したいと思います。

クイーンカジノ(Queen Casino)はサイトの下部に

QUEEN CASINOはフィリピン政府発行の正式なカジノ運営ライセンスを 保有してるので安全にオンラインカジノを楽しめます。

と書いてあるだけで、具体的な取得状況が確認できないため、ネットではクイーンカジノはライセンスなしにオンラインカジノを運営しているのではないかという噂がたちませんでした。

この点についてクイーンカジノ(Queen Casino)の運営にしつこく聞いてきましたので参考にしてください。

もともとPAGCORでライセンスを取得

クイーンカジノはもともとフィリピンのPAGCORというゲーミングライセンス会社のライセンスを取得してカジノを運営しておりました。

PAGCORとは1986年当時フィリピンの大統領だったコラソン・C・アキノ大統領が、主導となって作られた機関です。

ただ、PAGCORでは現状ライセンスの取得状況が確認できず、(これについては現在PAGCORに問い合わせ中なので返答あり次第更新予定)、利用者が不安に思うことは無理がない状態でした。

またPAGCORではQueen Casinoの名でライセンスを取得しているわけではなく、クイーンカジノ(Queen Casino)のグループ会社であるAGGREGATED FUN INC.でライセンスを取得していました。これもクイーンカジノがライセンスをなく運営されている誤解を与える一因になっていました。

新たにキュラソー政府発行ライセンスクイーンカジノ

ただこのような状況はクイーンカジノ(Queen Casino)としても望ましいものではないため、このたびクイーンカジノはキュラソー政府発行のライセンスを取得することにしたようです。

ライセンスもQueen Casinoで取得しているので分かりやすいかと思います。

サイトの一番下にPAGGORのロゴの横のロゴをクリックしてください。ここからライセンスの取得状況を確認できます。

Operating statusがVALIDになっている(有効になっている)ことが確認できますね。

新たにキュラソーでライセンスを取得しましたが、以前のPAGGORを破棄したわけではないので、クイーンカジノは現在2つのライセンスが有効になっている状態です。

運営に話を聞くと、もしかしたらキュラソーからマルタなどのライセンスに移行するかもしれないとのことだったので、またライセンス状況は変わるかもしれません。

しかしこれで「クイーンカジノのライセンス問題」が完全に解消されたといっていいでしょう。安心してクイーンカジノで遊べますよね。

クイーンカジノ詳細記事へ


管理人が選ぶ一押しカジノはこれだ!

ベラジョンカジノ(スマホ対応・日本語サポート)
4億越えのジャックポットを引き当てたプレーヤーが業界を沸かせました。業界随一の出金スピード、最高500ドルの初回入金ボーナスに加え、ボーナスの出金制限が他のカジノの1/2なので出金しやすくなっています。文句なくナンバーワンのカジノです。今なら登録のみで40ドルプレゼント中

>>ベラジョンカジノ詳細へ<<


カジ旅(スマホ対応・日本語サポート)
スロットが種類・数・充実度では業界ナンバーワン!特にNETENTの人気ゲームはカジ旅独占ブリッツモードでストレスなくプレイ可能。ボーナスも充実で出金制限が19倍と業界一なのに加え、初回入金ボーナスで700回を超えるフリースピン今なら登録のみで入金不要の40ドルボーナスをプレゼント!

>>カジ旅公式サイトへ<<


Queenカジノ(スマホ対応・日本語サポート)
クイーンカジノ 人気AV女優の上原亜衣さんがキャンペーンガールを務めています。銀行振込で入出金ができ、しかも手数料無料のQueenカジノ!入出金に関しては最高のカジノと言っていいでしょう。また初回入金に対して合計1500ドルものボーナスをもらうチャンスがあります。今なら登録のみで30$プレゼント!

>>Queen Casino公式サイトへ<<

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人カジノの哲

nin2
海外旅行者や海外移住者のためのオンラインカジノ解説サイト。オンラインカジノの解説や実践記などを中心に更新していきます。海外のカジノに行く際に参考になるサイトを目指してます。質問意見などがあれば遠慮なくどうぞ!
管理人へ意見、質問、要望はこちら

哲シリーズ

dora麻雀

ページ上部へ戻る