ラッキーニッキーの出金を実例解説~出金時間は?本人確認方法は?~

ラッキーニッキーの出金方法、出金時間・本人確認など出金にまつわる知識をラッキーニッキーVIP会員の管理人哲が実例で徹底解説いたします!

ラッキーニッキーで出金するにはecopayziwalletVenus Pointのいずれかのウォレットを持っておかなければいけません。いずれかは作っておきましょう。

どれでもいいのですが、一言で各ウォレットのメリットを上げると汎用性が一番高いecopayz、カード出金ができるiwallet、使い方が簡単なvenus Pointになります。

基本知識

ラッキーニッキーから出金するために基本知識を解説します。オンラインカジノ一般に共通する項目がほとんどですが、これを理解していない人はオンラインカジノをつかえないといっていいほど重要項目ですのでしっかり理解してくださいね。

ボーナスを貰うと出金条件をクリアするまで出金できない

初回入金ボーナスなど入金ボーナスを貰うと、ボーナスの出金制限をクリアするまで出金することができません。(参考:ラッキーニッキーのボーナス)ラッキーニッキーの場合、(入金額+ボーナス額)×30倍のベット額が求められます。

左上の金額欄をクリックしてボーナスが0になっていないと出金できないということを覚えておきましょう。もしボーナスの規約等、理解するのが面倒な方はボーナスは貰わないことをお勧めします。

入金額と同額以上賭けなければ出金できない

ボーナスを貰わなくても入金額と同額以上ベットしなければ出金できません。例えば100ドル入金して100ドル以上出金しようとしたら100ドルベットしなければいけないということです。

これはマネーロンダリングを避ける目的でどこのオンラインカジノでも採用されています。つまりゲーム目的ではなく資金をウォレット等に移動する目的でオンラインカジノを利用させるのをさけるためです。

入金方法と同一の方法で出金

基本的に入金方法と同様の出金方法を選ぶ必要があります。ecopayzで入金したなら、ecopayzで出金、iwalletで入金ならiwalletで出金するということです。ただし、クレジットカードで入金する場合は例外でどの出金方法でも選ぶことができます。

出金の前に本人確認!

ラッキーニッキーでは出金する前に本人確認をしなければいけません。出金時でもいいのですが、審査のタイムラグをできるだけ少なくするためにも入金した時にすぐに本人確認書類を送っておきましょう。

本人確認書類の提出は原則一度で構いません。2度目以降の出金には提出しなくて大丈夫です。

書類のタイプを選択

提出するものは身分証明書と住所確認書類です。

・身分証明書(パスポート、運転免許証、マイナンバーカードなど)

・住所確認書類(

身分証明書

運転免許証などを写メでとって送ってください。このときの注意点は4隅がきっちり写っているということです。

住所確認書類

公共料金の領収書や銀行明細書を写メにとって送ります。3か月以内発行のものであることと4隅がきっちり写っている写真であることを確認してください。

ラッキーニッキーで確認されるまで1日程度かかります。

出金しよう!

本人確認書類の提出が終わったら、実際に出金しましょう。

まずは右上の「三」マークをクリックしましょう。

サイドバーが現れますので、「キャッシュ―」をクリック!

そこから「出金」をクリックすると出金方法の選択画面にいきます。

お好みの出金方法を選びます。ただし入金実績がないウォレットのロゴは出てきませんので注意してください。

金額を入力して送信。

出金速度

試しに500ドル入金して、1倍だけベットして即出金しました。だいたい12時間程度で出金処理されていました。(初回出金の時は24時間かかりました。)

その後、何度かチェックしましたが、出金スピードは12時間から24時間で安定しているとおもいます。

出金限度額

1日の出金限度額は$5000、月の出金限度額は(入金額+$10000)です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

哲シリーズ

dora麻雀

ページ上部へ戻る