【カジノ法案】カジノを含むIR整備の基本方針案が11月に公表

カジノを含むIR整備の前提となる基本方針案を2019年11月に公表する方針を11月に公表する方向で政府が調整を進めているとのことです。

政府はIRを作る地域に関して最大で3つの自治体を選ぶことになっていて、今回の基本方針案がその選定基準になります。今回の基本方針で会場の収容人数や面積などの規定を作り、その規定に沿わなければカジノの営業ができないと明記されます。

基本方針案を発表した後、カジノ管理委員会の審査やIR推進本部の決定を経て最終的な基本方針が発表されることになります。

今年の3月に閣議決定された「特定複合観光施設区域整備法施行令」(IR整備法に係る政令)ではIRに整備されるホテルや国際会議や展示会などを開催可能なMICE施設の要件を定めていて、その内容の以下の通りです。

1 ホテルの客室総床面積は10万平方メートル以上

2 国際会議場施設は最大国際会議室が収容人数1000人以上かつ国際会議場施設全体では国際会議室×2倍以上の収容人数

3 展示等施設は最大国際会議室の収容人員の区分に応じた基準になる

ー最大国際会議室の収容人員ー

1000人~3000人未満→展示等施設の床面積の合計が12 万㎡以上

3000人~6000人未満→展示等施設の床面積の合計が6万㎡以上

6000人以上→展示等施設の床面積の合計が2万㎡以上

かなり大きな施設が想定されていますので、候補地はかなり絞られてくるでしょう。現在IRの候補地として有力なのが

北海道(苫小牧)

長崎(ハウステンボス)

大阪(夢洲)

横浜

となっております。正直収益化できそうな地域は大阪と横浜くらいじゃないでしょうか。あまり地方に大型IR作ってもかなり厳しい気がします。カジノがあれば客がくるって時代でもないですからね。またカジノ法案で続報があれば報告します。


管理人が選ぶ一押しカジノはこれだ!

ベラジョンカジノ(スマホ対応・日本語サポート)
4億越えのジャックポットを引き当てたプレーヤーが業界を沸かせました。業界随一の出金スピード、最高500ドルの初回入金ボーナスに加え、ボーナスの出金制限が他のカジノの1/2なので出金しやすくなっています。文句なくナンバーワンのカジノです。今なら登録のみで40ドルプレゼント中

>>ベラジョンカジノ詳細へ<<


カジ旅(スマホ対応・日本語サポート)
スロットが種類・数・充実度では業界ナンバーワン!特にNETENTの人気ゲームはカジ旅独占ブリッツモードでストレスなくプレイ可能。ボーナスも充実で出金制限が19倍と業界一なのに加え、初回入金ボーナスで700回を超えるフリースピン今なら登録のみで入金不要の40ドルボーナスをプレゼント!

>>カジ旅公式サイトへ<<


Queenカジノ(スマホ対応・日本語サポート)
クイーンカジノ 人気AV女優の上原亜衣さんがキャンペーンガールを務めています。銀行振込で入出金ができ、しかも手数料無料のQueenカジノ!入出金に関しては最高のカジノと言っていいでしょう。また初回入金に対して合計1500ドルものボーナスをもらうチャンスがあります。今なら登録のみで30$プレゼント!

>>Queen Casino公式サイトへ<<

関連記事

コメント

    • nns
    • 2019年 8月 10日

    北海道はMGM?がアピール中
    長崎は香港筋がアピール中
    大阪はほぼ当確
    横浜は港湾関係者の強硬な反対でムリでしょう

    個人的にゃ
    北海道、大阪、東京の3箇所かなと思ってます

    • 管理人
    • 2019年 8月 11日

    僕も本命は大阪かなという感じですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人一押し!カジノ

rank1 ベラジョンカジノ
4億越えの当選者はじめ億越えの賞金が連発!最速の出金スピードに加え、手数料が安い入出金システムを採用。さらに初回、登録ボーナスが充実!非常にバランスのとれたカジノです。(バランス型)

rank2 カジ旅
カジ旅独占のブリッツモードが注目。6倍速のスロットでストレスなし!スロット好きならカジ旅が一押し。出金スピードも速さも魅力。初回入金ボーナスで700回のスピンをくれるのも魅力。(スロットが魅力)

rank3 Queenカジノ
銀行振込ができる初のオンラインカジノ!手数料も無料なので入出金に関する悩みを一気に解決。初回ボーナスをはじめ、不定期に開催される夜カジ昼カジは全カジノと比べてもナンバーワンのボーナス!(ボーナスが魅力)

哲シリーズ

dora麻雀

ページ上部へ戻る