【ライブカジノハウス】史上最高の3000ドルリベートボーナスを貰った話

こんにちは。哲です。

今日は火曜日。火曜日といえば・・・・・・

そうです。ライブカジノハウスのリベートボーナス進呈日です。私の今月のVIPランクはゴールドなので以下の表通りに貰うことができます。

VIP限定!リベートボーナス ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ
スロット 0.60% 0.70% 0.80% 1%
ライブカジノ・テーブルゲーム 0.55% 0.60% 0.65% 0.70%

リベートボーナスとはベット額に応じてキャッシュがもらえるというもの。簡単に説明するとリベートボーナス1%なら100ドルベットするごとに1ドルもらえます。

しかも貰えるものがボーナスではなくてキャッシュなので、非常に使い勝手がいい。

そして今週のリベートボーナス額は・・・・・

3000ドル!!

30万円強!

すごい!

3000ドルピッタリということはリベートボーナスの上限が3000ドルなんでしょう。本来もう少し多くもらえる計算でしたから。

しかしこの3000ドルのリベートボーナスを貰うまでに紆余曲折ありました。まずはライブカジノハウスへの入金履歴を見てみましょう。

3日にわたり22000ドルも入金してしまった・・・・

最初はほんの少しの出来心。2000ドル入金してブラックジャックをやったら即効で溶けてしまったんですね。そこでやめればよかったのに。

追加入金!

としたのが地獄への入り口。

まず初日にその調子で6000ドル一気に溶かす。6000ドル溶かすと手が震えます。なにもやる気がおきなくて、その日は布団に入る。

そして翌日。寝ると人間元気になるのでしょうか(笑)

もしかして次で勝てそうな気がする!

ということで2000入れて、即溶け。もう2000だ!そしてそこから8000ドルへV字回復。

やった!助かった!-2000ドルは痛いけど、まあ許せるレベル。

そう。そこでやめときゃよかったんですが、

あと2000ドル取り返せばプラスマイナスゼロだな!

そこから転落は早かった。一気に8000ドル溶かして、そこからもう止まらない。止められない。

負けまくると

「生きるか死ぬか」

しか見えなくなる。これ不思議な現象。

とにかく今持っている資金をすべて突っ込まないといてもたってもいられない心境というか、たとえばウォレットに5000ドル残っていても5000ドル残しておいても仕方がないなという心境。(5000ドルといったら大金だ!)

そういうよくわからん心境になる。非常に怖い。

正直そんな心境になりecopayzに入っている資金を全力投入!

24時間程度ずっと走りっぱなし。ブラックジャックのルールもよくわからなくなるくらい。感覚がどんどん死んでいく感じ。だから余計止まらない。

そして最後の2000残した時点で奇跡の連勝街道へ!2000ドルを15000ドルへ。

そこからリベートボーナス3000$もらって、さらにゲームを少しやって+1000で合計19000ドル。

22000投入だから、-3000ドルで終了できた。本当に助かった。

しかし、この19000を出金しないと今月のカジノ資金がないのがつらい。すでにライブカジノハウスの今月の出金限度額を超えているので今月終わらんとビタ一文出せない。

ライブカジノハウスでやればいいじゃないかという人もいるかもしれないが、これ以上さわるとまた溶けそうな気がする。-3000もうこれで十分なんだ!

今月はこのカジノは封鎖して、一切さわらないようにしないといかんな。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ライブカジノハウス解説

 ◇まとめ◇
ライブカジノハウスで遊ぶうえで必要な事項を網羅的にまとめました。

◇入金不要$30貰い方◇
ライブカジノハウスに登録して入金不要の$30ボーナスと20回のフリースピンの貰い方解説!

◇入金方法◇
ライブカジノハウスに入金する方法を解説します。実例を交えて分かりやすく解説!

◇出金方法◇
ライブカジノハウスから出金する方法、そして実際の出金時間を実例を通じて解説します。

◇ボーナス戦略◇
初回入金ボーナスを中心にライブカジノハウスのボーナス戦略について解説します。

哲シリーズ

dora麻雀

ページ上部へ戻る