ecopayzで複数の通貨アカウントを作成する必要性とその方法

ecopayzでは同一のアカウントで複数の通貨でアカウントを持つことができます。お勧めとしてUSD、EUR、JPYの3つは作っておくといいでしょう。口座を増やすことは無料でできますので安心してください。bannerecopayz

通貨アカウントを複数作る必要性

ecopayzの通貨は提携先(オンラインカジノ等)の通貨と同一のものを使うことが原則です。

deg

もしecopayzをEURで作って、オンラインカジノのアカウントをUSDに設定したら、入出金するたびに手数料がかかることになります

だからオンラインカジノではUSDでプレイする場合が多いので、基本的にはUSD(米国ドル)で作ることをお勧めしています。ただしブックメーカーやヨーロッパ系のカジノはユーロが通貨でベットすることができることが多いので、そちらがメインの方はEUR(ユーロ口座)でも構いません。

また入金を国内銀行振込、出金を高速ローカル出金にする方はJPY(日本円)口座を作る必要があります。それらの入出金の方法はJPY口座経由でしかできないからです。

注意点

注意点としてはアカウント内の異なる通貨口座へ資金を移動するとそのたびに為替換算手数料(1.49~2.99%)がかかります。そのため移動は最小限に抑えてください。

複数の通貨で口座を作る方法

サイドバーの「マイアカウント」をクリックして、口座一覧ページを開きます。

一番下の「通貨アカウントを追加」をクリックしてください。

入力欄が開きますので、必要事項を入力します。

アカウント名:なんでもいいのですが、通貨名にすると分かりやすいです。

通貨:口座の通貨を決定します。

2つ記載終わりましたら、「保存」をクリック!

これで通貨口座が増えました。

アカウントを確認する

口座の確認は、サイドバーの「マイアカウント」から行います。

上記ではUSDとEUR、JPYの3つアカウントが開設されている状態です。

通貨アカウントを増やしても費用は掛かりませんので、必要なときに増やしてください。

ecoPayzマニュアル目次

ecoPayz登録方法(シルバーランクまで)

ecoPayz入金方法

ecoPayz出金方法

☑複数の口座アカウントを作る(当ページ)

クレジットカード追加方法

ecoPayz手数料とアカウントグレード
bannerecopayz


管理人が選ぶ一押しカジノはこれだ!

ベラジョンカジノ(スマホ対応・日本語サポート)
4億越えのジャックポットを引き当てたプレーヤーが業界を沸かせました。業界随一の出金スピード、最高500ドルの初回入金ボーナスに加え、ボーナスの出金制限が他のカジノの1/2なので出金しやすくなっています。文句なくナンバーワンのカジノです。今なら登録のみで40ドルプレゼント中

>>ベラジョンカジノ詳細へ<<


カジ旅(スマホ対応・日本語サポート)
スロットが種類・数・充実度では業界ナンバーワン!特にNETENTの人気ゲームはカジ旅独占ブリッツモードでストレスなくプレイ可能。ボーナスも充実で出金制限が19倍と業界一なのに加え、初回入金ボーナスで700回を超えるフリースピン今なら登録のみで入金不要の40ドルボーナスをプレゼント!

>>カジ旅公式サイトへ<<


Queenカジノ(スマホ対応・日本語サポート)
クイーンカジノ 人気AV女優の上原亜衣さんがキャンペーンガールを務めています。銀行振込で入出金ができ、しかも手数料無料のQueenカジノ!入出金に関しては最高のカジノと言っていいでしょう。また初回入金に対して合計1500ドルものボーナスをもらうチャンスがあります。今なら登録のみで30$プレゼント!

>>Queen Casino公式サイトへ<<

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人一押し!カジノ

rank1 ベラジョンカジノ
4億越えの当選者はじめ億越えの賞金が連発!最速の出金スピードに加え、手数料が安い入出金システムを採用。さらに初回、登録ボーナスが充実!非常にバランスのとれたカジノです。(バランス型)

rank2 カジ旅
カジ旅独占のブリッツモードが注目。6倍速のスロットでストレスなし!スロット好きならカジ旅が一押し。出金スピードも速さも魅力。初回入金ボーナスで700回のスピンをくれるのも魅力。(スロットが魅力)

rank3 Queenカジノ
銀行振込ができる初のオンラインカジノ!手数料も無料なので入出金に関する悩みを一気に解決。初回ボーナスをはじめ、不定期に開催される夜カジ昼カジは全カジノと比べてもナンバーワンのボーナス!(ボーナスが魅力)

その他の入出金方法

哲シリーズ

dora麻雀

ページ上部へ戻る