クイーンカジノでリベートとリロードボーナスどちらを貰えばいいのか?

リベートボーナスとは週のベット額に対して一定の割合(ライブカジノ0.7%、スロット1.28%)キャッシュバックされる特典です。対してリロードボーナスは入金毎に10%入金ボーナス(10回毎に30%)を貰える特典です。

クイーンカジノでプレイするときの究極の選択。それがリベートボーナスを貰うか、リロードボーナスを貰うか?という選択です。

クイーンカジノではリロードボーナス(または入金ボーナス)を貰うとリベートボーナスを受け取れません。どちらのボーナスを貰ったほうがいいのか私なりの見解を紹介します。

クイーンカジノってどんなカジノ?という方は、下記の解説記事を参考ください。

yajirusit1【カジノの哲から登録しました!と伝えると30$にプラスして30回のフリースピンがもらえます!】

リベートボーナスとリロードボーナス

まずリベートボーナスとリロードボーナスの内容を簡単に整理しましょう。

リベートボーナス

週のベット総額に応じてキャッシュバックを受けられる仕組み。キャッシュで進呈されるため、等倍ベットすれば出金できます。またリベートボーナスはライブカジノとスロットのどちらかを選ばなくてはいけません。ライブカジノリベートを選択したら、ライブカジノのベット額に対してリベートが受け取れます。

クイーンカジノのリベートボーナスのいいところは、何もしなくても高還元率のリベートを受け取れることです。他のカジノではVIPレベルをかなり上げなけらば以下の水準のリベートを受け取ることはできません。

ライブ スロット
割合 0.4%/0.7% 1.28%+α
最高額 $5000 $3000
最低ベット $2000(0.4%)/$5000(0.7%) なし

ライブカジノリベートの場合、週のベット額が$5000以上ベットすると0.7%、$2000~$5000未満の場合、0.4%。

VIP会員の場合、リベート率に上乗せあり!

シルバー ゴールド プラチナ ダイヤ
+5% +10% +15% +20%

※リベート額=通常貰うはずのリベート額+(通常貰うはずのリベート額×VIP率)

リロードボーナス

入金毎に10%入金ボーナスがMAX$100まで貰える。ボーナスの賭け条件は30倍でベット上限10ドル。これだけでなく10回毎の入金に対して30%入金ボーナス(MAX$500)が貰える。

さらにVIP会員限定で、週の入金額に対してボーナスが付与されるVIPリロードがある。

リロード 10回毎 VIPリロード
割合 10% 30% VIPランクに応じて
最高額 $100 $500 無制限
賭け条件 30倍 30倍 40倍
ベット上限 $10 $10 なし

VIPリロードは週の入金額に応じて、一定の割合(5%~20%)のボーナスが翌週の水曜日にもらえる。

シルバー ゴールド プラチナ ダイヤ
5% 10% 15% 20%

※週の入金額×VIP率=VIPリロードボーナス

リロードボーナスを貰うときの注意点とリベートの優位性

リロードボーナスは入金ボーナスで、入金額とそこから生じた勝ち金をすべて失ってから初めて使うことができます。

そのためリロードボーナスを貰う方は「使い切れる」額をこまめに入金したほうがいいです。

例えば、負けても$100と決めている方が$500入金して$100のリロードボーナスを貰ったとしても、そのメリットを十分に活かせないでしょう。この例でしたら入金額は$100以下にして、ボーナスを使用する可能性を上げてください。もしそれ以上プレイしたい場合は複数回入金するようにしましょう。

それに対してリベートボーナスはキャッシュですから、そのような面倒な調整は必要ありません。リベートの付与もキャッシュですから、アカウントにキャッシュクレジットを残したままリベートの付与を受けても問題ありません。(そこからリベート額のベットをすれば出金できます)

このようにリロードボーナスは少々めんどくさい調整をしなければ、そのメリットを十分に享受できないという問題点があります。だから、それらの調整が面倒な方は、リベートボーナスを選択してください。

以下では、上記の問題は考慮外にして、その優劣を論じたいと思います。

どちらを貰うべきか?

基本はリロードボーナスです。クイーンカジノのリロードボーナスはかなり優秀。入金毎に10%ボーナス、そして10回の入金ごとに30%ボーナスですから、下手にリベートボーナスを貰うよりずっと有利になります。特にスロットメインの方・またはスロットもライブカジノも適度に楽しむ方はリロードで決まりでしょう!

ただしライブカジノ中心で、入金額に比してベット額が大きく膨らむ方はリベートのほうが有利です。一応私が考える基準は月のベット額が$100,000以上になる方です。(少なくても$50,000)

それ以下の方はリベートボーナスのメリットをあまり受けられないのでおとなしくリロードボーナスを貰っておいてください。

念のためタイプ別に解説を補足しておきます。

スロッター

まず、スロットメインの方はよっぽどのことがない限りリロードボーナスがお勧めです。

スロットの場合、テーブルゲームに比べて勝ち負けを繰り返してベット額を膨らませるのが難しいためです。だから毎回10%ボーナスを貰って全額負けた時の保険を掛けておいた方がメリットが大きいと思います。

リロードボーナスの場合、入金額を全額失わなければボーナスを使えないので、使い切れる額(負けてもいいと思える金額)を入金してプレイするといいでしょう。負けたら再度入金というようにこまめにボーナスを貰えばより期待値が出ると思います。

ただしハイローラーで高額ベット(1スピン$5超)で狂ったようにスロットを回す方はリベートボーナスのほうがいいかもしれません。

ライブカジノ中心で月のベット額が$10万程度行く方

テーブルゲームでは少ない資金で大きなベット額を達成することが可能です。例えばバカラのプレーヤーにベットして勝ち負けを交互に100回繰り返せば、資金わずか$100でベット総額$10000を達成できます。

このようにライブカジノでプレイできるテーブルゲームをやりこむと手持ち資金に比してベット額が大きく膨らむことが通常です。$1000、$2000の入金で$100,000ベットすることも十分可能です。その場合のリベート額は$700。しかもキャッシュでもらえます。

これならばリベートを選択したほうが賢いといえます。

VIPシルバー以上の方

VIPシルバー会員以上になると週の入金額に対してVIPリロードボーナスを受け取れます。実はこれが最強に美味しい。

なぜなら、毎週水曜日に先週の入金額に対してボーナスが付与されるので、それまでにアカウントをゼロにしておけばキャッシュにボーナスがくっつくことなく、ボーナス単独でもらえるからです。

例えばVIPゴールド会員で週の入金額が$5000ならば次の週の水曜日に$500のボーナスが貰えます。そのボーナスに関してだけ言えば、なんのリスクなく使うことができるのです。

だから、このことも考慮にいれてリベートかリロードの選択をしてください。

個人的には、よっぽどのことがない限りリロードボーナスの選択でいいと思います。例外的に週のベット額がかなり大きく膨らむ方で($100,000くらいが目安)、かつベット額に比して入金額がかなり小さい場合リベートを選択するといいでしょう。

まとめ

クイーンカジノのリロードボーナスとリベートボーナスは両方ともお得なので、選択が難しいのですが、

・リロードを貰う方は極力一回の入金額を抑えたほうがお得。面倒ならばリベートで!

・基本的にはリロードボーナスでいい

・ライブカジノ中心でベット額が大きくなる方は(月100,000以上が目安)リベートを視野にいれる

・VIP会員はリロードボーナスの優先度が高くなる

上記の基準を参考に選択することをお勧めします。

後はご自身の好みを加味して選択してください。個人的にはリロード押しで記事を書きましたが、やはり賭け条件が付くリロードボーナスはめんどくさい!負けないと使えないボーナスは嫌だ!という方はリベートボーナス選択で問題ありません。
yajirusit1【カジノの哲から登録しました!と伝えると30$にプラスして30回のフリースピンがもらえます!】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人カジノの哲

nin2
海外旅行者や海外移住者のためのオンラインカジノ解説サイト。オンラインカジノの解説や実践記などを中心に更新していきます。海外のカジノに行く際に参考になるサイトを目指してます。質問意見などがあれば遠慮なくどうぞ!
管理人へ意見、質問、要望はこちら

哲シリーズ

dora麻雀

ページ上部へ戻る