【オンラインカジノ】NETELLERに変わる入出金はECOか?

こんにちは。カジノの哲です。

NETELLERとSKRILLが9月15日からギャンブル系サイトへの日本からの入出金に使えなくなることを受けて、各カジノとも新たな決済システム導入に向けて動き始めています。

インターカジノ&ベラジョンカジノ

そこへインターカジノが第一報、ECOの導入を決定を発表しました。

お客様
インターカジノより、日本のお客様に安心してご利用いただける新しい決済方法eco導入のお知らせです。

ご入金、ご出金の両方に今すぐご利用いただけます*。 ecoの特典は

  • 他の電子決済とご利用法が同じなので、簡単でスピーディーに出入金ができます
  • デビットカードを発行していますので、口座資金へのアクセスが簡単です
  • 安心の日本語カスタマーサポートでいざという時もご心配ありません
  • eco口座作成には、インターサポートもお手伝いします。いつでもお問合せください
  • *初めてインターカジノのアカウントでecoをご利用の際には、ご出金の前に、ecoを使って$20以上のご入金を行っていただく必要があります。

インターカジノ

さらにベラジョンカジノカジ旅もECO導入を決めたようです。

ECOはNETELLERによく似た決済システムです。クレジットカード、海外送金、ビットコインなどから入金ができて、出金はデビットカードを発行することができますので、それを使ってATMから引き出すことができます。

サイトが英語なのが難点ですが、サポートは日本語に対応していますので安心といったところでしょうか。

NETELLERと違って日本の銀行へ振り込みで入金することはできないのが欠点といえば欠点です。

他のカジノがどう動くかはまだ未定ですが、ECO導入が有力視されます。

ECO公式サイトへ

webanq採用のカジノはwebanqで動かないか?

ワイルドジャングルなどwebanq採用のカジノはwebanqで引き続き入出金が行えますので、とくに動きはないようです。

webanqはジャパンネット銀行経由で入出金が行え、かつ手数料がかからないので非常に簡便で現状一番ユーザビリティが高いと思います。webanq採用のカジノが増えてくれると個人的には助かるのですが。

webanq公式サイトへ

とまあオンラインカジノの新しい決済システムの導入状況でした。

9月15日までには各カジノとも正式な発表があると思いますが、続報が入り次第、皆様に紹介していこうと思います。

ECOの詳細な使いかたについても、なるべく早く紹介していきますのでもうしばらくお待ちを。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人一押し!カジノ

rank2 Queenカジノ
銀行振込ができる初のオンラインカジノ!手数料も無料なので入出金に関する悩みを一気に解決。さらに豊富なライブカジノとゲーム数。今一番熱いカジノ!
(入出金A+、ボーナスB、ゲームA)

rank1 ベラジョンカジノ
最速の出金スピードに加え、手数料が安い入出金システムを採用。さらに初回、登録ボーナスが充実!非常にバランスのとれたカジノです。
(入出金A、ボーナスA、ゲームA)

rank3 カジ旅
登録(40$)+初回入金ボーナスが半端ない!ボーナスを使って一気に駆け上がれ!
(入出金B、ボーナスA+、ゲームA)

その他の入出金方法

登録ボーナスで選ぶ!

rank1 カジ旅(40$)
当サイトから登録者限定のキャンペーン!
登録のみで40$はすごい!

rank2 Queenカジノ(30$)
登録しただけで30$ゲット。

rank2 ベラジョンカジノ(30$)
登録しただけで30$ゲット!

カジノに登録後、運営に連絡しただけでボーナスがもらえるカジノ。リスクは全くないのでとりあえず登録してボーナスをもらっておくべき!

入出金方法で選ぶ!

rank1  Queenカジノ

手数料無料で銀行振込で入出金ができる初のオンラインカジノ!さらにクレカ、ecoPayz、iwalletを完備。入出金でナンバーワンといっていいでしょう。

rank2 ベラジョンカジノ
出金スピード最速!VenusPointによる出金は手数料最安!入金もクレカ、インスタントバンキングと充実!ecoPayz、iwalletも。
rank3 カジノ倶楽部ジャパン
VenusPointによる出金は手数料最安!入金もクレカでできる!ecoPayzもOK。

※NETELLERが使えなくなって以来、手数料の安い入出金方法の確保は超重要!多くのカジノで使えるecoPayzやiwalletよりも有利な決済システムを採用しているカジノを集めたぞ!

哲シリーズ

dora麻雀

ページ上部へ戻る